まりっぺ
まいど!奈良のへたっぴ釣りガールまりっぺです♪ 釣り初心者に向けたYouTube動画にも出演中! ぜひチャンネル登録よろしくお願いします(*^_^*)

釣り用の帽子に愛用しているノースフェイスのハット【ゴアテックス】

七色バス釣り

あなたは釣りのときに帽子をかぶるようにしてますか?

一見、釣りには必要ないかも?と思われがちな帽子ですが、かぶることによって釣りがより快適に楽しめるというメリットがいくつかあります。

でも、釣りに使う帽子って何を基準に選べばいいのか迷いますよね💦

そんな風に釣り用の帽子選びに迷っているあなたにおすすめしたいのが、わたしも愛用している『THE NORTH FACE(ザ ノースフェイス)のゴアテックスハット』です。

というわけで今回は、釣りで帽子をかぶるとどういったメリットがあるのか、そしてノースフェイスのゴアテックスハットがなぜ釣りにおすすめなのかをご紹介します😊

スポンサーリンク

釣りに帽子は必要!?釣りで帽子をかぶる5つのメリット

①日差しをまぶしく感じない

釣りをしていると、太陽の向きなんかによってはとってもまぶしくて目を開けてられないという場面もあります。

そういったときキャスティングがしにくくなったりと案外ストレスに感じるものです。

ですが、ツバのある帽子をかぶっていれば日光によるまぶしさをさえぎるので、そういったストレスを感じずにすみます💡

また、偏光サングラスのスキマから射す光もさえぎることができるので、より視認性がよくなりますよ🙆

②紫外線による日焼け予防

ツバのあるものに限られますが、顔周りに浴びる紫外線をさえぎるので日焼けからお肌を守ります。

特に女性の方は日焼けでシミをつくらないためにも必須アイテムです!

③熱射病対策になる

日差しが強い日には熱射病予防の役割も果たしてくれます。

季節を問わず、日中の釣りなんかは頭に熱をおびやすいので、特に気をつけて帽子で頭を守る必要があります。

④雨が顔にかかるストレスがない

急な天候の崩れで雨が降り出したときに、雨が顔にかかって不快に感じたことはありませんか?

そんなときにツバのある帽子をかぶっていれば、顔に雨がかからないのでしたたる雨に悩まされず、釣りに集中して楽しむことができます✨

⑤反射的に針が飛んできたときなどのケガを防ぐ

釣りをしていると根掛かりや魚から針が抜けた反動で、不意に顔や頭に向かって針が飛んでくることがよくあります。

避けるなどして当たらなければ問題ないですが、もし万が一刺さったときはケガをしてしまいます。

そいういった不意なハプニングによるケガをしない為にも帽子をかぶるメリットはあります。

 

以上5つのメリットをお伝えしましたが、さらに個人的には⑥つめのメリットとして『ファッションアイテムとしておしゃれに見せれる』があります。笑

やっぱり不快感や外的要因から守るだけでなく、おしゃれも楽しみたいのが乙女ごころ。

自分の好きなデザインの帽子でコーデが決まれば、テンションが上がってより釣りが楽しく感じますしね♪

そういった意味でも、ファッション性として楽しむのもメリット要素の1つだと思います。

まりっぺ
冬には防寒対策として使えるというメリットもあるよ

釣りのときに帽子をかぶるメリットをお伝えしましたが、具体的にどんなものがいいのかわからない方もいるかと思います。

次では、釣りガールのわたしが実際に釣り用の帽子として愛用している帽子を紹介しますね😊

スポンサーリンク

釣り用の帽子におすすめ!THE NORTH FACEゴアテックスハット

THE NORTH FACE ゴアテックスハット

わたしが釣り用の帽子として使っているのが、このTHE NORTH FACE ゴアテックスハットです。

さすがノースフェイスのデザインなだけあって、シンプルなのにかわいいですよね〜☺️

THE NORTH FACE ゴアテックスハット

ロゴが小さめで控えめなところがよりオシャレさを感じます🙆

サイズも展開もS/M/Lと豊富なので、女性でもかぶれるサイズが選びやすいのもうれしいポイント。

THE NORTH FACE ゴアテックスハット

特にこの帽子はゴアテックスという防水透湿性素材を使っていて、高い防水効果はもちろんのこと、蒸れにくい性質をもっています。

しっかりした生地なのに軽くて蒸れないので、熱射病対策にも

特にわたしが気に入っているのは、他の帽子に比べてはツバが広くとってあること。

このツバの広さが絶妙で、紫外線から大きく守ってくれるし、雨が降っても顔が濡れないし、小顔に見えるしで一石三鳥!笑

サングラスやメガネをかけてても水滴がレンズにかかりません。

 

そして釣りに向いているとわたしが1番感じているのは、やはり雨風に強いこと!

七色バス釣り

写真と見ていただければわかるかと思いますが、大つぶの雨でのどしゃ降り時も、帽子に水が浸透しません!

まりっぺ

これだけ雨が降ってたら普通は顔がビシャビシャになって前が見にくくなるところなのに、顔すら濡れてない!

この防水性を凄さを体感したわたしは、雨が降りそうなときはかならずこの帽子をかぶっていくほど🙆

さらには、帽子についているヒモにはハットクリップがついているので、海などの風の強いところでも安心してかぶれます✨

シーズンも選ばないし、天気が崩れそうな日は持ってこいです!

 

デメリットをあげるとすれば、コンパクトに折りたためないことと、値段がややお高めということですかね。

確かに小さくはたためませんが、おおざっぱに折りたたんでカバンに入れてても形がくずれず元に戻るので、わたし的にはこの方がうれしい。笑

くちゃくちゃっとシワになってるとかっこ悪いですしね💦

値段に関しては、購入するときは「ノースフェイスのゴアテックス素材やし、高いのはしょうがないかな〜」という感じでした。

ですが、使ってみたらやっぱり値段がするだけのことはある!という感じで、値段の不満を吹っ飛ばすほどめちゃくちゃ満足してます👍

まりっぺ
Amazonレビューした人の8割以上が⭐️4つ以上つけてるのも納得!

>>>THE NORTH FACE ゴアテックスハットのアマゾンレビューページはこちら

ダイワやシマノなどの釣りブランドから販売されている帽子がありますが、釣りブランドのものだと普段使いがしにくかったりしますよね💦

そういった面でもノースフェイスのハットは、アウトドアブランドのアイテムなので音楽フェスやキャンプなどのアウトドアシーンでも使いやすいし、なによりオシャレでかわいいです✨

釣りブランドから出てる帽子の値段ともそんなに変わらないことを考えると、とてもいい買い物になるアイテムだと思います☺️

スポンサーリンク

まとめ:ゴアテックスハットは悪天候の釣りでの心強い味方!

釣りは外で楽しむので天気に左右されやすい遊びでもあります。

日差しが強い日や急に天気が崩れるなどそいういった日も快適に釣りできることを考えると、帽子をかぶることによって得られるメリットは意外と大きいです。

ゴアテックスハットは初期投資はかかりますが、快適度は抜群ですし、おしゃれに長く使えて愛着度も増しますよ♪

ぜひ、釣りファッションにゴアテックスハットを取り入れて、より快適な釣りを楽しんでくださいね✨

この記事があなたの釣りに使う帽子選びの参考になれば幸いです☺️

おすすめ関連記事♪

レインウェア

雨天の釣りもこれで大丈夫!夏にもおすすめのレインウェア【レディース】

2017年6月12日
ハンターレインブーツ

女子の釣り用長靴はハンターのレインブーツがお洒落でおすすめ!【レディース】

2017年3月21日
ノースフェイス

釣りガールのウェアにノースフェイスのマウンテンパーカーがかわいい!

2017年2月9日
スポンサーリンク
七色バス釣り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です