まりっぺ
まいど!奈良のへたっぴ釣りガールまりっぺです♪ 釣り初心者に向けたYouTube動画にも出演中! ぜひチャンネル登録よろしくお願いします(*^_^*)

漫画『釣りバカ日誌』がマンガワンで無料で読めたのでレビューしてみた

釣りバカ日誌

何度も映画化やドラマ化がされている不朽の名作釣り漫画『釣りバカ日誌』

 

 

その『釣りバカ日誌』がこのたび連載40周年を迎えたということで、今「マンガワン」というアプリで毎日1話ずつ無料で読めることをご存知ですか?

 

青年誌に掲載されている為、おじさんが読むイメージの強いこの作品。

そのせいで、今まで読まず嫌いで通り過ぎてきた女性も多いかと思います。

 

けれど、一度読めばイメージが変わること間違いなし!

 

まりっぺ
難しい釣り用語なんかも出てこないし、暇つぶしに楽しく読めるよ😊

 

というわけで、今回は釣り女子の私が漫画『釣りバカ日誌』を読んで感じたことなどをレビューしたいと思います!

 

スポンサーリンク

私と『釣りバカ日誌』の出会い

誰が興味あんねーんて話ですが、まず私が漫画『釣りバカ日誌』に出会ったころの小話をちょこっとだけしたいと思います。

 

というのも、釣りに興味のない頃に読んで「めちゃくちゃ面白い」と思った思い出があったからです。

 

 

まりっぺ
『釣りバカ日誌』を読んだのはマンガワンきっかけじゃなかった!

 

あれは私が20歳そこそこの頃にさかのぼります。

 

当時、父の部屋にある漫画を物色していたときに偶然見つけたのが『釣りバカ日誌』でした。

 

実写映画によくなってるのでタイトルは知っていたものの、釣りを全くやらない父がなぜかこの漫画を持っていたんです。

 

まりっぺ
競馬一筋の人だったので、釣り漫画を集めていたことに少々びっくり😳

 

そこで暇つぶしに読んでみると、なにこれめっちゃ面白いんですけど。嬉

 

釣りなんてしたことないけど、「釣りバカってヤバいな〜」「スーさんとハマちゃんの関係うらやましいな〜」とニヤニヤしながら読みふけってました。

 

それから十年、『釣りバカ日誌』を読んだことをすっかり忘れたまま釣りを始めた私。

 

いつものように無料のマンガアプリをルーティンしていると、その中のひとつ「マンガワン」というアプリで『釣りバカ日誌』が作品リストに追加されたことを発見!

 

そのときに「そーいえば『釣りバカ日誌』面白かったな〜」と昔読んでたことを思い出したわけであります😆

 

これは読みたい! と約十年ぶりに読んだ『釣りバカ日誌』。

これが相変わらず面白い!

 

読んでた当時は釣りをしていなかったからさらっと読んでたけど、釣りしてる今ならハマちゃんの行き過ぎた釣りバカっぷりもなんだか気持ちがわかる…!笑

 

釣りを知らない人が読んでも面白い。

けれど、釣りを知ってる人が読むとより“釣りバカ”の気持ちがわかってもっと面白い✨

 

テイストで言うと、サザエさんを見てる感じに似てるかな。

腹抱えて笑わないけどじわっと面白くて、明るい気持ちになるみたいな。笑

 

読んでてめちゃくちゃほのぼのするというか、疲れないのが好きなんですよね〜。

 

適度な脱力感のあるゆる〜い感じなので、飽きずに読んでいられますよ。

 

まりっぺ
毎日1話ずつ更新されるのが楽しみすぎて、『釣りバカ日誌』を真っ先に読むのが習慣になっちゃいました😊

 

小話のつもりがちょいと長くなりましたが、より『釣りバカ日誌』がどんな作品かわかるようあらすじをざっと紹介しますね!

 

スポンサーリンク

無趣味な男が釣りバカに!?『釣りバカ日誌』のあらすじ

釣りバカ日誌⑴(ビッグコミックス)やまさき 十三,北見 けんいち著

 

『釣りバカ日誌』はその名のとおり、四六時中釣りのことで頭がいっぱいな“釣りバカ”な主人公をとりまく日常を描いた作品。

 

釣り漫画ですが釣りのシーンはそこそこで、どちらかというと家族や職場の人たちとのやりとりが面白おかしく描かれているズッコケコメディです。

 

普段バリバリ仕事をしてる大の大人たちが、釣りに出かけて子供の様にはしゃいだり、拗ねたり、ケンカしたりとその姿に思わずクスッと笑ってしまう内容になってます。

 

この話の主人公である大の“釣りバカ”ハマちゃんこと浜崎伝助(ハマサキ デンスケ)は、そこそこ大きい建設会社の平社員。

 

このハマちゃん、もともとは釣り好きでもなんでもなく、将棋やらゴルフやらいろいろやってみたものの、何も続かなかったお人。

 

そんなハマちゃんに、ある日上司の佐々木課長が釣りに誘います。

 

「上司との付き合いだから…」と乗り気のしないまま釣り場へ向かったハマちゃんですが、フタを開けてみれば佐々木課長を差し置いて、大漁大漁大漁

すっかり気分をよくしたことにより、ここに一人の釣りバカ爆誕!笑

 

それからというもの、休日から仕事帰りにまで釣りに没頭する毎日を過ごすハマちゃん。

 

ハマちゃんの奥さんであるみち子さんから子供が産まれるときも、病院に向かうのを忘れて鯉釣りに夢中になるほど。

しまいには産まれた息子の名前に、そのとき釣った鯉にちなんで「鯉太郎」(コイタロウ)と名付けちゃうなど重度の釣りバカぶりを発揮。

 

そんなあるとき、ハマちゃんは会社でスーさんこと鈴木一之介(スズキ イチノスケ)という老人と知り合いになり、釣りをしたことがないスーさんに釣りを教える約束をします。

 

そのスーさん、実は何を隠そうハマちゃんが勤める建設会社の社長だったんです!!

けれどハマちゃんはそのことに全く気づく気配なーし。笑

 

そうなんです。 鈍感でお調子者のハマちゃんは会社の社長の顔も覚えてないほどのマイペース。

スーさんのことは他部署の老いぼれ社員としか認識しなかったのです。

 

その為、釣り初心者のスーさんに自分のことを「師匠」と呼ばせ、シゴきまくります💦

 

まりっぺ
平社員が社長に横暴な態度を取るというヒヤヒヤの展開。笑

 

けれども、スーさんは自分を特別扱いせず普通に接してくれるハマちゃんとの釣りが楽しく、よく一緒に釣りに出かけるようになり名コンビ爆誕!

 

社長とそんな関係になってることを微塵も知らない佐々木課長は、自分のせいでとんでもない釣りバカを生んでしまったと責任を感じる日々。

 

今日もハマちゃんは釣り新聞片手に元気に出社します!

 

スポンサーリンク

『釣りバカ日誌』の魅力はハマちゃんにあり!

『釣りバカ日誌』の最大の魅力は、主人公ハマちゃんのカラッとした裏表のない明るい性格から生まれる人脈です。

最初は「失礼な人」とレッテルを貼られやすいんですが、どんな偉い人でも対等に接するので、最後にはとても気に入られるという最強の愛され力の持ち主

 

まぁ、偉い人に興味がないからその人がどれだけ凄い人かも知らずに接してるだけのハマちゃんなんですけどね。笑

 

けれど、その人離れした能天気さに居心地がいいのか、日本の大会社の重鎮たちがみんな「ハマちゃんハマちゃん!」と引っ張りだこになる様子がなんだか見ててとても気持ちいい!笑

 

まりっぺ
子供みたいにハマちゃんを取り合うからかわいい。笑

 

これも全て仕事の実力じゃなく、ハマちゃんの底抜けの人柄の良さのものって思うとすごいと思いません?笑

 

わたしも愛され力欲しい〜✨笑

 

子供のようにはしゃぐスーさんがかわいい

個人的に『釣りバカ日誌』で一番好きなのは、スーさんが子供っぽく駄々をこねるところです。笑

 

会社ではめちゃくちゃ真面目で怖い社長の顔なのに、ハマちゃんと奥さんの前では本当に子供。笑

 

まりっぺ
社長も人の子なんだな〜と妙に可愛らしく感じるんよね。笑

 

ハマちゃんに釣りに誘ってもらえなくて拗ねたり、熱を出してるのにもかかわらず無理やり釣りに出てきたり。

 

また社長の奥さんがいつもニコニコしていてめちゃくちゃいい人。

 

そんな子供みたいな社長を諭すところがほんと微笑ましいんです。

 

この二人のやりとりを見るだけでもかなり癒されますよ😊

 

ハマちゃんとスーさんに振り回される人たちが面白い

『釣りバカ日誌』の見どころの一つと言えば、ハマちゃんとスーさんの関係を知らない人たちが振り回されるところ。笑

 

その中でも群を抜いていい味を出すのが佐々木課長。

 

スーさんは会社では厳しいことで有名で鬼社長と恐れられており、普通の社員は社長に頭が上がらないし、無礼な態度ももってのほか!

 

当然、ハマちゃんの上司である佐々木課長もその一人。

 

当然平社員のハマちゃんがその社長スーさんと「スーさんハマちゃん」と呼びあうほどプライベートで仲がいいなんて知るよしもありません。

 

スーさんは毎回釣りの約束をハマちゃんのデスクにではなく、佐々木課長のデスクに電話をかけて取り次いでもらうのですが、「鈴木」というありふれた名前なので社長とは微塵にも思わず。

 

ハマちゃんと同じ“釣りバカ”ダメ社員ののモーロクじじいだと思ってるので、社用電話で釣りの誘いをするスーさんに毎回怒り心頭!(たまに電話越しに怒鳴るときもある。笑)

 

スーさんに適当に対応する佐々木課長がとても哀れであり滑稽でもあるんですがそれが面白い。

 

まりっぺ
スーさんが社長だと知ってしまったらぶっ倒れそうとニヤニヤしちゃうんですよね〜。

 

ちなみに若干のネタバレにはなりますが、ハマちゃんはスーさんが社長だということを後に知ります。

 

読む側がスーさん=社長と知ってるからこそ、佐々木部長の社長への失態が面白みを増すんですよね〜!

 

あと佐々木課長が昇進したときに出てくる、釣りの話を聞くだけでアレルギー反応が出てしまうほど釣り嫌いな朝本課長との話も必見!

 

いつもニコニコしてるんですが、釣りのことになると人相変わりまくりできキレまくり💦

 

ハマちゃんが頭の中が釣りでいっぱいなことにイライラしすぎて、ハマちゃんの釣り具差し押さえますからね、この朝本社長は。笑

 

朝本社長が釣り嫌いになった理由、そしてハマちゃんとのその後はどうなるのでしょうか!?

 

 

まりっぺ
朝本社長が釣り嫌いな理由は根深かった。。

 

続きは、『釣りバカ日誌』で確認してくださいね😊

 

漫画『釣りバカ日誌』が無料で読めるのは「マンガワン」

マンガワン

『釣りバカ日誌』が無料で読めるのは、「マンガワン」というアプリです。

 

現在5巻分が無料で一気読みでき、それ以降の話は1日につき1話読むことができます💡

また課金すれば先読みすることも可能です🙆

 

小学館のマンガアプリなので、他にも巨匠・手塚治虫の「ブッダ」「火の鳥」といった作品や実写映画化された「土竜の唄」「闇金ウシジマくん」などの人気漫画も無料で読めますよ💡

 

まりっぺ
毎日8話分が無料で読めるよ!

 

けっこう暇つぶしになるので、読んでみたいという方はぜひダウンロードしてくださいね!

▼マンガワンをダウンロード▼

AppStoreからダウンロード
Google Play で手に入れよう

まとめ:無料で読める今のうちに『釣りバカ日誌』を読もう!

マンガ版『釣りバカ日誌』について紹介しましたが、いかがでしたか?

 

男性ばかり出てきますが、女性が読んでもクスリと笑ってしまえる元気になるマンガだと私は思います。

 

まりっぺ
釣り漫画だけど釣り漫画じゃないようなアットホーム感があるよ!

 

今まで読んだことのなかったあなたもこの機会にぜひ、ハマちゃんスーさんの名物コンビの珍騒動を楽しんでくださいね😊

 

▼マンガワンをダウンロード▼

AppStoreからダウンロード
Google Play で手に入れよう

ちなみに私は、マンガを読んでいるうちに実写映画の『釣りバカ日誌』も気になってきております。笑←

 

シリーズ20までやってただけあって映画の評価も高いんですよね〜!

 

私のように実写版映画の方も見たいという方は、U-NEXTの31日間無料お試しを使うとタダで見れますよ🙆

 

 

登録してから31日までに解約すれば料金がかからないので、レンタルするよりお得です♪

 

まりっぺ
私は無料お試し期間をもう使っちゃった後なので利用できず😭
今から登録できる人が羨ましい!

 

U-NEXTの31日間無料お試しについては、 『釣りにいけない日はアニメ『釣りキチ三平』を全話無料で見よう!』の記事で詳しく書いてますのでそちらをどうぞ。

 

釣りキチ三平

釣りにいけない日はアニメ『釣りキチ三平』を全話無料で見よう!

2019年10月3日

 

まだ登録してない方はチャンスなので、無料サービスが終わる前にぜひ使ってみてくださいね!

 

U-NEXTの無料お試しはこちら

 

おすすめ関連記事♪

おすすめ釣り漫画まとめ

釣り初心者の女性にもおすすめ!私が読んで面白かった釣り漫画5選

2018年12月10日
釣りキチ三平

釣りにいけない日はアニメ『釣りキチ三平』を全話無料で見よう!

2019年10月3日

 

スポンサーリンク
釣りバカ日誌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です