まりっぺ
まいど!奈良のへたっぴ釣りガールまりっぺです♪ 釣り初心者に向けたYouTube動画にも出演中! ぜひチャンネル登録よろしくお願いします(*^_^*)

初夏のヤエン釣り!夕マズメにデカいアオリイカがヒット【和歌山】

ヤエン釣り

春のデカイカの生き残りを求めて、和歌山へヤエン釣りに行ってきました〜!

 

この日は夕マズメからの釣行でしたが、大潮の関係かアオリイカの反応が絶好調♪

さらに、今まで釣ったことのないサイズが掛かっててんやわんやと、かなり熱い展開になりました✨笑

 

そんなわけで、今回は初夏のアオリイカヤエン釣りの釣行レポートをお届けしたいと思います😊

 

▼今回の釣行動画をYouTubeでアップ中!

 

2019年6月2日(日)
場所⭐️和歌山
天気⭐️晴れ
気温⭐️18度
潮 ⭐️大潮
時間⭐️14時半〜21時

 

 

スポンサーリンク

ヤエン釣りに使用したタックル

今回のヤエン釣りに使ったタックルはこちら👇

 

ヤエン釣りはたまにやるぐらいなので、竿とリールはビギナーラインの手頃な値段のものを使ってます。

ただ、リールのダイワ アオリトライアル 2500BRは前の型のもので、今は生産されてない為在庫が少なく、値段がアマゾンで絶賛高騰中。

めっちゃ安いリールなのにほんと面白いくらい高くなってる。笑

今は新しいアオリトライアルが発売されていて、シルエットもコンパクトになって使いやすさも格段によくなってると思います!

値段も手頃なのでリールを購入するなら新しいアオリトライアルがおすすめです😊

 

まりっぺ

 

もし前の型のアオリトライアルが欲しいという方は、釣具屋さんの店頭販売で残ってるものだと安く買えると思うよ!

 

活アジは、道中にある釣具屋さんで1匹150円で12匹購入していきました。

 

スポンサーリンク

目当ての漁港へ行ったら満員御礼

目当ての漁港に到着したのは午後2時頃。

堤防の上を見るとヤエン釣りの人が横1列にずら〜〜〜。笑

 

これは入るスペースがないなってことで、近くの地磯ポイントへ。

 

これまたそのポイントに降りるのが険しいこと💦

まるでトレッキングと思いながらなんとかポイントに入り、エギングを小一時間ほどするも全く反応なし!

 

まりっぺ

めっちゃ釣れそうな雰囲気のあるとこなんやけどな〜

 

ポイントから出るのにも時間がかかる(崖を登る)ので、結局その場を早々退散することにしました。

 

スポンサーリンク

ヤエン釣り開始!開始早々アオリイカヒット

午後4時半ごろ再び漁港へ。

ちょうど釣りをしていた人たちが帰るタイミングだったので、交代でその場所に入り、ヤエン釣り開始。

 

開始して30分ほどした頃、竿先の動きがピタリと止まった。

 

まりっぺ
アジが死んだのかな?

 

そう思って竿を手に取ろうとしたそのとき、グーーーッと竿先が水中に向かって引き込まれるように動いた…!

 

まりっぺ
あっ!イカや!!

 

ヤエン釣り

そこから快調にジージー鳴りだすドラグ音♪(動画見てみてね😊)

この音聞けるとほんとテンション上がるから、ヤエン釣り好きなんよね〜💓笑

 

ヤエン釣り

竿を手に持ち、手前に引き寄せ始めるとあれれ??

竿は重いけど、全然生命感がない。。

 

首をかしげながら確認するも、やっぱりイカのあのギュンギュンした強い引きがなくなった!

 

絶対アジ離してるや〜ん😩(※イカはアジを抱いて持っていきます)

 

ヤエン釣り

回収してみると、頭だけもぎ取られたアジちゃん。

残念。

 

次にイカがやってきたのはそれから約1時間後。

 

ヤエン釣り

またもや竿先の動きが止まってて、「藻にもぐられたんかな〜?」と思って投げ直そうと回収し始めたら、突然ギュンギューンとした強烈な引き…!

 

まりっぺ
いつの間にかイカ抱いてる〜😳

 

ヤエン釣り

しかも、レバーブレーキをあげたのにも関わらず、糸を出てしまう強い引きでめっちゃ引っ張る!!

 

ヤエン釣り

その力強さにテンパりながらも、テンションをかけつつ徐々に寄せ、ついにヤエン針を投入✨

 

まりっぺ

久しぶりのヤエン針の投入は、竿のどこを持ちがならすればいいのかわからなくて手間取った〜💦

 

ちゃんと掛かったかな〜?と不安になりながら巻き寄せてくると、アオリイカの姿がやっと見えてきた。

 

どんどん近づいてきくるについて、あれ?あれれれ?

 

ヤエン釣り

なんかめっちゃでかない??笑(広角カメラでもしっかり映ってる!!)

 

思わず笑ってしまうほど大きいアオリイカが掛かってるじゃあーりませんかw

これ絶対キロオーバーサイズ!!

 

これまた引きが凄すぎて、ドラグをキツくしてからもドンドンラインを出されてもうびっくり!

 

この大きさまで育ったアオリイカは賢いのか、タモを少し近づけただけでギュンギュン逃げるので、なかなかタモに入れれず苦戦💦

 

まりっぺ
大きすぎて入りにくかったってのもある

 

10〜20分ほど格闘したのち、強引にタモに入れようとしたら、イカが逃げた〜〜〜〜😱

 

どうやらタモの網の部分にヤエン針が引っかかって、イカからヤエン針が外れたっぽい😢

 

あまりのショックでその場にへたり込んでボーゼン。

 

でも凹んでばっかりはいられない!

さらなるデカイカを求め、またイカのアタリを待つのでした。

 

ついに相方の竿にもイカヒット!

あれからぱったりとイカの気配がなくなり辺りも暗くなったころ、ついに相方の竿にもイカの反応が✨

 

ドラグをこれでもかとジージーと鳴らし続けるその様子は、これまたデカイカの予感…!

 

さっきバラしたイカの反省をいかし、今度は慎重に堤防の足場の低い方へ誘導し、そこでわたしがタモを持って待ち受ける作戦を決行!

バラした:逃げられてしまった)

 

…がしかし!

誘導の途中でまたもやイカがアジを離したーーー!!!

 

結局、この日は二人で3連続バラしというへっぽこぶりを存分に発揮し、釣りを終了。

やるせない気持ちのままで奈良へ帰ったのでした😂

 

釣果とまとめ

今回のヤエン釣りの釣果は残念ながらボウズでした。。。

ボウズ:魚が1匹も釣れなかったこと)

 

まりっぺ
デカイカが掛かったのにもかかわらず、ゲットできなかったのが悔やまれる😫

 

う〜ん完全に実力不足。

相方は、「自分がタモ入れに失敗したことが原因やからゴメンね」ってしきりに謝られたけど、わたしのイカの誘導の仕方が下手やったからだと反省してます。

こればっかりは経験積むしかなさそうです💦

 

でもしっかりヤエン針がイカちゃんに掛かってたことは純粋に嬉しかったし、やり取りも超楽しかった💓

やっぱヤエン釣りの緊張感は、くせになる面白さがあってやめられまへんなー!笑

 

春イカもどんどん終盤となってきてるので、なんとか時間を作ってヤエン釣りリベンジしたいと思います😊

 

最後に「あれ?エギングでイカ釣るんじゃなかったけ??」とお思いのあなた。

エギングもちょいちょい頑張ってますよ!

ただただ釣れてないだけです!笑

 

まりっぺ
春イカむずい。

 

活アジ(エサ)を使ったら面白いくらい反応あるのにね。

エギングだとなんであんなに無なんでしょうか?笑

 

エギングで春イカをゲットするのはまだまだ難しそうなので、秋イカでゲットが現実的かな。

 

まりっぺ
とりあえずギャフ買おっと。笑

 

 

おすすめ関連記事♪

ヤエン釣り

和歌山の堤防でヤエン釣り!秋のアオリイカをゲット【当ブログ初】

2018年11月11日
和歌山海釣り

真夏でもアオリイカは釣れる!やっと今年の1匹目をゲットしたよ【和歌山中紀】

2018年8月2日
アオリイカ釣り

アオリイカの夜釣り!大潮の日はよく釣れる!?

2017年12月2日
スポンサーリンク
ヤエン釣り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です