まりっぺ
まいど!奈良のへたっぴ釣りガールまりっぺです♪ 釣り初心者に向けたYouTube動画にも出演中! ぜひチャンネル登録よろしくお願いします(*^_^*)

初めて行く野池でバス釣り!雨の日でもヤマセンコー好調!

野池

初めて行く野池ってワクワクしませんか😊?

よく行く野池ももちろん楽しいんやけど、釣れるサイズだったり釣れる場所だったりわかってしまって、ちょっと物足りなくなってきたり…(・_・)

私も、最近同じ野池ばかりでマンネリ化してきてるんですよね〜(ー ー;)

ここの野池ではどんなサイズのバスちゃんが釣れるんやろう✨って新鮮な気持ちでバス釣りした〜い!!

ってことで、2017年7月29日(土)初めて行く野池でバス釣りしてきました〜😊

この野池は相方が昔行ったことあるとこやったんやけど、行くのにちょっとした冒険みたいで大変やった〜💦

今回は、初めて行った野池での釣行の様子をごらんください😊

スポンサーリンク

新しい野池へ。真夜中のハイキング

今回、私は初めて行くその野池。

相方いわく、車で入れない道を15〜20分ほど歩かないとたどり着けないとこにあるそう💦

なんでまた、そんなややこしいところに行こうと思ったかというと、とあるアプリで48センチのバスちゃんが写ってる釣果写真を発見したんですよ!

その写真に写ってる風景の特徴を見て、相方が昔自分が行ったことのある野池ということがわかったそう😳

そんなデカいバスちゃんがいるなら私もその野池で釣りたい✨ってことで、相方に連れてってもらうことになりました😝笑

野池まで歩く時間も踏まえて、朝マヅメに間に合うよう、朝の4時に着くように出発!

民家も街灯もない田んぼばかりの道を車で進み、左手に木が生い茂ったカーブを曲がったところで、サラリーマン風のカバンを持ったおじさんが立っててドキッ!((◎_◎;))

こんな時間に立ってるもんやから一瞬おばけかと思った〜😱
でも、側に車もあったし生きてる人っぽい?

こんな真っ暗な時間から何してるんやろう?と恐怖でしかなかった💦(←なんか悪いことしてるんじゃないかなと思った。)

そのおじさんを通り越して、ちょっと進んだらタンクトップのおじいちゃんもいてたけど、その人はクワガタでも採ってるんかな?って感じであまり怖くなかった。笑

こんな時間に何してるんやろ?の2人を見た地点からすぐのとこに、車を停車。

え!?ここなん!?
さっきのおっちゃんに『見たな〜!』って追っかけられたらどうしょうとちょっとビクビク😅(大丈夫でした。笑)

『ここからは歩かなあかん』と向かったのは、車が入れない森の中の道。

真っ暗な中、舗装されてないあぜ道をひたすら歩く。。

こんな暗い中で山を歩いたことが今までなかったから、おばけいたらどうしようとか、蛇に噛まれたらどうしようとかここでもビクビクしながら、凸凹した坂道をぐんぐん登っていく。。

山道みたいなとこを歩くとは聞いてたけど結構キツイ〜と、歩くこと15分。

辺りがうっすら明るくなった頃に目的地の池に到着✨

野池

ふ〜やっと着いた〜(^_^;)

この道のりは、元気な時しか来たくないな。笑

スポンサーリンク

まずは夏の鉄板ルアーをセットしたよ

こんな暑い時期の釣りに有効なルアーといえば、そう!

虫系ルアー!!

というのも、
夏は虫が活発→水面に落ちる虫→その虫をバスちゃんが食う←コレな!!

小魚ももちろん食べてるやろうけど、こういうサイクルで虫もいっぱい食べてるハズッ(*゚▽゚*)
ってことでセットしたのがこれ✨

野池

ジャッカル 活虫!!

おぉ…見た目がリアルすぎてちょっと。。。(ー ー;)(完全に私の好みではない)
でも、人から見てリアルで気持ち悪いって思うくらいやからバスちゃんは絶対騙されるハズ!?

夏用ルアーに相方が買ってたので、1個いただいちゃいました😆

ひょっひょっひょっ♪
これにバスちゃんが引っかかってくれる食ってくれるのが楽しみだ〜(*^o^*)

スポンサーリンク

さっそく活虫で釣り開始♪

足音を立てずに野池に近づき、釣りスタート!

まずは、虫系ルアーの使い方を相方から教えてもらったんやけど、これがめちゃ簡単♪

活虫を投げて着水したと同時にベイルを起こし、すぐにたるんだ糸を巻き取って、ちょんちょんと竿先で動かす。

ベイル:スピニングリールに付いている半円状の金属の部分)

そうすると水面でジタバタもがいてる虫のような動きに✨
水面に波紋が出るように動かすのがポイント!

気を付けないといけないのが、着水したらすぐに糸を張ってスタンバること!!

結構投げてすぐに食いついてくることも多いらしく、糸がたるんでるとアタリがわからずにバスちゃんを釣るチャンスを逃してしまうそう💦

アタリ:魚がルアーに食いつくこと)

ほうほう。虫ってこうやって動かすのね💡

後は、動かすのを止めてちょっと待ってみたり。。

ワームと同じでじっくり攻める感じやね。

相方も最初は活虫。
お互いに釣りに集中して投げてたら、相方が岸際に生えてる木に活虫をひっかけてさっそくロスるという。笑

ほんの数分の命やったな。。
どんまい!!

活虫なくなった相方は、ベイトでO.S.P ベントミノーを投げてました💡

私はというと、活虫をモジモジ動かしてたらなんとバイトが!!

バイト:魚がルアーに食いつくこと)

でも、ちょっとつつく感じで乗らず。。
ギルっぽかったな〜(・_・;)

それからちょっとしたら、『おはようございます〜!』の声。
振り返ってみると、釣り人が1人。

まじか〜!!
こんな朝早くに、歩いて15分はかかる山の中まで来るとはッ!!←人のこと言えず

私らも大概釣りバカやと思うけど、この人も相当な釣りバカやな!(※褒め言葉です)

私は相方と一緒やから来れたけど、1人でこんな真っ暗な山道を抜けては怖すぎて、よう来やん💦
ほんと尊敬しますっ( ̄^ ̄)ゞ

私と相方が釣りしてるのを見て、その釣り人は離れた場所で釣りをしてくれはった✨
気持ちのいい挨拶くれたし、いい人♡
ほんとありがとうございます!

釣り場でこういう気遣いってうれしいよね(*^_^*)
私も見習いたいな〜!

そんなことを思いながら投げてると、ぱらぱらと雨が!

やば!雨降ってきたし!!

すると、あっという間に結構な雨の強さに(ー ー;)
こういう時に限ってレインウェア持ってきてないし💧

雨が激しくなったことで、活虫の波紋も役立たずになり、なんだか釣れなさそう😅

ってことで、ルアーチェンジ!!

ててててん!ヤマセンコ〜!!(大山のぶ代のドラえもん風)

世代バレるなσ(^_^;)笑

前回の釣りでもめちゃめちゃ使ってましたが、やっぱこの子やな!!

▶︎夏の夕まづめに小バスget!ヤマセンコーの表層引きがおもしろい!

ヤマセンコー様ならここのバスもイチコロでしょ〜う♪
あ〜釣れるの楽しみ😁

雨の中、ヤマセンコーで攻めてみた!

さっそくゲーリー ヤマセンコー 2インチをノーシンカーでセット。

ノーシンカー:仕掛けにオモリをつけないこと)

足元の岸際にはゴミや草が浮いてたので、池の中央に向けて投げるも、ノーシンカーやからあんまり飛ばへ〜ん💦

表層を引いてみたけど雨の中でいまいち目立ちにくそうやし、沈ませてみながら様子を見てみるも、バスちゃんの反応はなし(ー ー;)

表層:水面付近の層のこと)

あんまりゴミの近くを攻めるとゴミがラインに絡まるから嫌やな〜と思いつつ、足元までヤマセンコーが戻って来たので回収しようとした時、フッとバスちゃんの魚体が見えたのがわかった😳

くっそ〜!今、絶対食おうと上がってきてた!!

そっからは足元の周辺をロックオン!笑
さっき出てきたところにヤマセンコーを落とし、ちょいちょい〜ちょいちょい〜と誘うように上下に動かしてるとバイトが!!

お!?と思って合わせようとするも、バスちゃんは乗らず(ー ー;)

くっそ〜〜〜(>_<)

でも、ここら辺にバスちゃんはおるから絶対釣ってやる!としつこくちょいちょい。笑

その後も何度かバイトがあるものの、針ごと食わへんからなかなか釣れへん💦

それでも負けじとちょいちょいしていると、グググ…

キター(*゚▽゚*)ーー!!

小さい引きやったんで、そのまま引っこ抜いて、

野池

ちびバスちゃんget〜♪

やった〜!!
しつこく粘った私の大勝利\(^o^)/

相方よりも先に釣れたから自慢げな一枚😝
雨でびしょびしょやけど。笑

やっぱヤマセンコー様釣れますわ〜!
でも、もっと大きいのを釣りたいよね〜(´・_・`)

なので、今度は3インチのヤマセンコーに変えてチャレンジしてみることに💡

サイズアップしたバスちゃん釣れますように(*^o^*)

3インチのヤマセンコーで目指せサイズアップ!!

一時激しくなった雨も止んだので、再び表層を攻めるものの、バスちゃんは全く食ってこず。。

う〜ん。やっぱり今日は、ちょいちょいと沈ませた方が食うんかも(´・_・`)

足元の方は攻め尽くしたので、まだ攻めてない池の端の岸際へ。

かなり浅いけどバスちゃんいるかな〜と思いながら、ちょいちょいと沈ませながら巻いてるとググン!とアタリが✨

バスちゃんいた〜(*゚▽゚*)と巻き巻き♪

これまた小さいバスちゃんやからあっという間にランディング!

バスちゃん2匹目get〜(≧▽≦)
写真撮り忘れちゃった!ごめんなさい(>_<)

こっちの浅瀬にもバスちゃんいたや〜ん💓

よくよく目を凝らして見ると、ちびバスちゃんの群れもおるし、これは熱い!!
大きいのはいてなさそうやけど、ここで遊ぼ〜っと!笑

私がバスちゃんを2匹釣って相方も焦ったのか、フィッシュアロー フラッシュJ 3インチに変更してた。笑

それからはバスちゃんの群れ目掛けて何度も投げるも、アタリがあってもなかなか釣れず。
やっと、キター(*゚▽゚*)と思って巻き上げたら、ギルちゃんやった(^_^;)

すると、フラッシュJで表層を引いてた相方、バシャン!と音を立ててHIT!
小さかったのかあっという間にランディング。笑

相方ちびバスちゃんget〜♪

あら、すぐ数追いつかれるかも(・_・;)

焦った私は、さっきの場所で粘るも段々見切られて追ってこなくなってきたバスちゃん。笑

すると、相方がバスちゃん2匹目get〜!

あっさり数追いつかれたやん。笑

その後はお互い全くアタらず(°_°)
それでもしばらく釣り続けたものの、また別の釣り人が2人やって来た。

釣る場所があまりない釣り場やし、私と相方は一通り投げ尽くしたので、そのまま釣りを終了することにしました( ^ω^ )

終了時刻は7時半。
日が昇って明るくなった帰りの道は、下り坂で楽やった♪

野池

ほんと森の小道って感じやんね。笑
こんな道をみんな徒歩で昇ってやってくるとか、さすがっす(>_<)

原付でかろうじて行けるらしいけど、凸凹道やから絶対危ない!

家に帰った私の足は、ちょっとだるくなってたのでした。。。

初めて行った野池での釣果とまとめ

初めて行った野池でのバス釣りの結果は、相方が2匹・私が2匹+ギル1匹でした〜(*^o^*)

相方はその2匹以外にも、ベントミノーで良型のバスちゃんをバラすということがあったらしい😳
それめっちゃ悔しいヤツ〜!!
私もええ型のバス釣りたかったな〜(ー ー )遠い目

今回、私にとっては初めて行った野池でバス釣りしてみた訳ですが、新しいフィールドでやるのって楽しいですね✨

釣り場の風景も新鮮で、どこにバスがいてるんやろ〜?とかデカイのいてるかな〜!?とかワクワクしてくる♪

実際にここら辺はどうや!?って投げたとこでバスちゃんが釣れた時はやっぱり嬉しかった😊

しかし、あのハイキングは普段運動してない私には結構ハードやった💦

荷物持って登るのしんどいし、暗いうちはめちゃくちゃ怖いし、当分は行きたくないかな😅笑

でも、40UP後半のバスちゃんが居てたりと、私にとってはかなり夢のある釣り場でもある!!

なので、また涼しくなったらリベンジしに行きたいと思います(*^o^*)

待ってろよ!40UPのバスちゃん

あなたも、新しい釣り場を探すのは大変だと思いますが、初めて行く野池を見つけた時はワクワクしながら釣りを楽しめるといいですね💓

今回のヒットルアー

⭐️まりっぺのヒットルアー⭐️

⭐️相方のヒットルアー⭐️

おすすめ関連記事♪

琵琶湖バス釣り

梅雨のバス釣りをヤマセンコーで粘ってきました【琵琶湖西岸】

2018年6月28日
ヤミィフィッシュ

完全放置でもバスが釣れたワーム!ジャッカルの新製品ヤミィフィッシュ使ってみた

2017年8月15日
野池

夏の夕まづめに小バスget!ヤマセンコーの表層引きがおもしろい!

2017年8月7日
スポンサーリンク
野池

4 件のコメント

  • 青蓮寺で検索していて、こちらのブログにたどり着きました。こんにちは。

    人の少ないポイントで釣るのは気持ちのよいものですが、いざという時に助けてもらえることもありません。あと保険としてライフジャケットの類も着用もおすすめします。私も若いときには、誰もいないリザーバーでフローターやっていましたが、家族を持ついまは、まずは安全第一になりました。

    釣行記事たのしみにしております、さようなら。

    • reimeiさん♪

      釣行記事楽しみにしていただいて嬉しいです(*^o^*)

      確かに人の少ないポイントで釣りをする時は、いざという時に危険ですよね(>_<) 水の深い所や水の流れの早い所に落ちたら怖いですし、何より私は泳げないのでライフジャケットは必須です(T ^ T) なので、渓流釣りや海釣り、ダム湖では腰巻タイプのライフジャケットを必ず着用するようにしています(^ ^) ブログの釣行写真では角度によってはっきり写ってないかもしれませんが、ピンクの迷彩の腰に巻いてるのが私のライフジャケットになります♪ 足元が浅い野池ではライフジャケットを着用してなかったので、これからは万が一のことも考えて、本当に安全かどうかを最優先して釣りをするように心がけていきますね! アドバイスありがとうございました(*^_^*)

  • コメント返信ありがとうございます。

    腰巻タイプをお使いなんですね、失礼しました!
    何となく足元の水深と傾斜で、まあ大丈夫かな、と考えてしまいますが、実際に落ちてしまうと独力では上がれないらしいです。

    • reimeiさん♪

      そうなんですか!
      それは怖いですね(◎_◎;)

      私のような泳げない人間は特に気を付けた方が良さそうです(>_<) これからは慣れた野池でも、万が一落ちた時に大丈夫なようにライフジャケットを愛用したいと思います! 教えて頂いてありがとうございます(*^_^*)

  • reimei にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です